King Gnu(キングヌー)常田大希は東京藝術大学出身!?音楽一家で育った天才バンドマンのwiki風プロフィール!

エンタメ

日本を代表する4人組ミクスチャー・スタイルバンド「King Gnu(キングヌー)」

彼らの楽曲が続々と映画やドラマの主題歌に決まっています。

2021年12月24日公開の映画『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌に『一途』が、エンディングテーマに『逆夢』が決定。

年明けすぐに、2022年1月10日放送スタートの菅田将暉さん主演フジテレビ系月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』の主題歌に新曲『カメレオン』が決定しました。

新曲が立て続けに主題歌に抜擢され大活躍のKing Gnuですが、楽曲を制作しているのは誰なのでしょうか?

楽曲すべての作詞作曲を担当しているのは、リーダーの常田大希(つねた だいき)さんです。

今回は、リーダー常田さんの音楽経歴を中心に調査してみました。数々のヒット曲が生まれるワケがわかったので、ぜひ最後までご覧ください。

King Gnu(キングヌー)常田大希は東京藝術大学出身!?

常田大希さんの画像

常田大希さん

名前:常田大希(つねた だいき)
生年月日:1992年5月15日
出身:長野県
所属:アリオラジャパン

常田さんは職業を作曲家、作詞家、チェリスト、ギタリスト、キーボーディスト、音楽プロデューサー、編曲家としています。多方面で活躍するバンドマンです。

ソロプロジェクト「millennium parade」、クリエイティブレーベル「PERIMETRON」の主宰者でもあります。

あいしー
あいしー

そんな常田さんの音楽の原点はどこにあったのでしょうか?

常田さんの出身大学は東京藝術大学です。厳密に言うと、卒業はせずに中退しました。

東京藝術大学の画像

東京藝術大学(引用元:東京藝術大学ホームページ

東京藝術大学は、国立学校設置法(昭和24年法律第150号)の公布施行により、東京美術学校(現在の美術学部)、東京音楽学校(現在の音楽学部)を包括して、昭和24年5月に設置され、美術学部(絵画科・彫刻科・工芸科・建築科・芸術学科)、音楽学部(作曲科・声楽科・器楽科・指揮科・楽理科)の2学部10学科と附属図書館が置かれました。

その後何度かにわたって学部の拡充改組が行われ、現在は美術学部(絵画科・彫刻科・工芸科・デザイン科・建築科・先端芸術表現科・芸術学科)、音楽学部(作曲科・声楽科・器楽科・指揮科・邦楽科・楽理科・音楽環境創造科)の2学部14学科と、附属図書館、大学美術館、演奏芸術センター等の施設で構成されています。

引用元:東京藝術大学ホームページ

あいしー
あいしー

常田さんは音楽学部器楽科のチェロ専攻でした。

コンさん
コンさん

卒業生に有名人がたくさんいるみたいだね!

東京芸術大学出身の有名人

早々たる有名人を卒業させている名門大学ですが、常田さんは「社会と結びついた音楽をしたい」という理由で中退しました。

ですが、小澤征爾さんが主宰する小澤国際室内楽アカデミーにチェロ奏者として在籍していたことがあり、その才能は折り紙つきです。

なんと、高校3年生の頃には日本クラシック音楽コンクールで入賞した経歴があります。

常田大希さんの入賞画像

常田大希さんコンクール3位(引用元:日本クラシック音楽協会HP

あいしー
あいしー

出身の長野県の高校名とフルネームがしっかりと載っていますね!

 

あいしー
あいしー

忙しく音楽活動をしている常田さんですが、今でもチェロを弾いているんですね!

King Gnu(キングヌー)常田大希は音楽一家育ち!

常田大希さんの画像

常田大希さん

あいしー
あいしー

家族構成に常田さんの才能のワケが隠れていました。

常田大希さんの家族構成

父:ロボットエンジニア(ジャズピアノ奏者)

母:音楽教師(クラシックピアノ奏者)

兄(2歳上):ヴァイオリニストの常田俊太郎

兄の俊太郎(しゅんたろう)さんは、King Gnu、millennium paradeのレコーディングに参加していて、兄弟で音楽活動をしています。

あいしー
あいしー

兄弟似ていますね!おふたりともイケメンです!

コンさん
コンさん

常田さん本人も、お兄さんと顔が似てるって言ってるもんね(笑)

両親がピアノ奏者だったため、常田さんは音楽に囲まれた環境で育ちました。5歳よりチェロを習いはじめます。

現在は、ギター、ベース、チェロ、コントラバス、ドラム、キーボード、ピアノ、シンセサイザー、シタール、プログラミング、ボーカルを担当してます。

コンさん
コンさん

子どもの頃から音楽の英才教育を受けていたんだね!

あいしー
あいしー

でも、部活動は音楽だけじゃなかったみたいですよ。

常田さんは、小学~中学時代は野球部に所属していました。

中学の途中から合唱部も掛け持ちしていたそうです。King Gnuのボーカル井口理さんは合唱部の後輩で、一緒にNHK全国学校音楽コンクールの全国大会に出場しました。

あいしー
あいしー

King Gnuでボーカルも担当していますが、本格的に合唱もしていたんですね!

中学~高校時代はバンド活動をされ、オリジナル楽曲やビートルズを演奏していたそうです。中学3年生からチェロ演奏を本格的に再開させました。

有名アーティストに楽曲提供も

あいしー
あいしー

常田さんは作曲家として、有名アーティストに楽曲提供をしています。

作品を見てみましょう。

  • 『爱丽丝』(2017年11月1日)米津玄師さんのアルバム『BOOTLEG』収録曲(共同プロデュース兼アレンジ、演奏参加)
  • 『あなたの手を握ってキスをした』(2018年12月12日) ぼくのりりっくのぼうよみさんのアルバム『没落』収録曲(楽曲提供)
  • 『Overflow』(2019年4月17日)家入レオさん のアルバム『DUO』収録曲(楽曲提供)※King Gnuのアルバム『CEREMONY』でセルフカバー。
  • 『N. HOOLYWOOD COMPILE FALL2020 COLLECTION 』(2020年4月3日)「New York Fashion Week」のショーミュージック(楽曲提供)
  • 『マスカラ』(2021年8月11日)SixTONESの5作目シングル(楽曲提供)

フェンダーから自身のギターを発売!

2021年10月には、常田さん初のシグネチャー・ギター『Daiki Tsuneta Swinger』が、フェンダーより限定生産品として発売されました。

常田大希さんとギターの画像

常田大希さんとギター(引用元:フェンダー

あいしー
あいしー

常田さんは普段からフェンダーのギターを愛用しています。

コンさん
コンさん

楽器にはこだわりがありそうな常田さんだから、フェンダーからオリジナルのギターを作れたのは嬉しかっただろうね!

まとめ

以上、King Gnuリーダー常田大希さんの音楽経歴を中心に紹介しました。幼少期から音楽に触れていたことで才能が磨かれ、数々のヒット曲が生まれたんですね。

音楽にストイックな常田さんですが、最後にお茶目な映像を載せておきます(笑)

マルチに音楽活動をしている常田さんの今後の活躍に期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました